1. TOP
  2. 特集
  3. ジュラシックパークやハリウッド映画になくてはならないハワイ・ロケ地”クアロア牧場”おすすめツアー

ジュラシックパークやハリウッド映画になくてはならないハワイ・ロケ地”クアロア牧場”おすすめツアー

 2017/11/18 特集
この記事は約 16 分で読めます。 221 Views

ハワイには、たくさんの映画ロケ地がありますが、普通の旅行で観光するには時間的に余裕がなくて、なかなか思うように映画の舞台を巡ることは難しいですよね?

そんなハワイの各地に点在する映画ロケ地の中でも、ジュラシック・パーク シリーズの撮影地としても有名な”クアロア牧場”は、数々のハリウッド映画の撮影地として利用される、ハワイの中でも最も人気の高いハワイの観光名所です。

2015年に上映された大迫力の「ジュラシック・ワールド」も、この”クアロア牧場”で撮影された映画なんですよ!

「あ!この場所、映画で見たことがある!」と誰もが思わず興奮する、クアロア牧場の名所を巡るツアーについてご紹介します。

ジュラシックパークのロケ地”クアロア牧場”とは


画像参照:https://www.instagram.com/p/BbQJWhchWnI/?hl=ja&taken-by=nocchi_chi

クアロア牧場は、「ジュラシック・ワールド」をはじめとする数多くのハリウッド映画や、海外の人気シリーズドラマの撮影地として広く知られている人気のロケ地です。

4,000エーカー(約500万坪)もある広大な敷地に、カアアヴァ渓谷や大きく広がる大草原やプライベートビーチを有する、映画・ドラマ・ドキュメンタリー番組などの撮影に広く使われています。

フォトジェニックな写真撮影にぴったりの神秘的な大自然

映画ロケ地ツアーでは、映画撮影に使われたゴジラの巨大な足跡やジュラシック・ワールドの撮影で使われた、実物大の恐竜飼育施設。

また、劇中で施設内の観光に使われていた2人乗りの球体型マシン(ジャイロスフィア)で恐竜群れの中を走るシーンも、このクアロアが舞台になっています。

また、クアロア牧場はオアフ島の隠れたパワースポットとしても話題のスポットです。

スピリチュアルな雰囲気いっぱいの大自然を背景にした写真が「神秘的!」とSNSでも注目を集めるフォトジェニックスポットでもあります。

映画のヒロインになったようなベストショットが撮影できるかも!?

あわせて読んでおきたい”SNS映え間違いなし! ハワイで写真撮影するなら外せないおすすめスポット10選”についてはこちら↓

「クアロア牧場」で撮影された映画・ドラマ一覧

クアロア牧場で撮影された映画は『ジュラシック・パーク』が有名ですが、その他にもたくさんのハリウッド映画や海外ドラマのロケ地に使用されています。

そんなクアロア牧場で撮影された映画とドラマを一挙にご紹介!

【映画】

  • ミスタア・ロバーツ(1955)
  • 危険な道(1965)
  • ハワイアン・パラダイス(1966)
  • ベスト・キッド(1986)
  • ジュラシックパーク(1993)
  • ゆかいなブレディー家(1996)
  • ジャングル・ジョージ(1997)
  • マイティ・ジョー(1998)
  • ゴジラ-Godzilla-(2000)
  • パール・ハーバー(2001)
  • ウィンド・トーカーズ(2002)
  • ティアーズ・オブ・ザ・サン(2003)
  • ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン(2003)
  • 50回目のファースト・キス(2004)
  • ポリーmy love(2004)
  • トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合(2006)
  • センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島(2012)
  • バトルシップ(2012)
  • ハンガー・ゲーム2(2013)
  • ジュラシック・ワールド(2015)
  • キングコング: 髑髏島の巨神(2017)

【ドラマ】

  • 私立探偵マグナム(1980-1988)
  • テイルズオブザゴールドモンキー(1982)
  • 探偵ハート&ハート(1984)
  • ER緊急救命室(1994-2009)
  • ファンタジー・アイランド(1998-1999)
  • ロスト-Lost-(2004-2010)
  • オフ・ザ・マップ-OFF THE MAP-(2011-2012)
  • ラスト・リゾート 孤高の戦艦(2012)
  • Hawaii 5-0 (1968-1980オリジナル)
  • Hawaii FIVE-0 (2010リメイク)

撮影された映画は、ベスト・キッドなどの懐かしい作品から、ジュラシック・パークシリーズを始め、ゴジラ(GODZILLA)、パール・ハーバー、バトルシップなどの大ヒット作品ばかり。

また、ドラマでは、ER緊急救命室、ロスト(LOST)、Hawaii FIVE-0などの超人気海外ドラマシリーズにも登場しています。

日本テレビCMやドキュメント、バラエティー番組なども数多く撮影されているので、おじいちゃんからお孫さんまで、誰もが見たことがある景色にきっと出会えますよ!

クアロア牧場で楽しめるアクティビティ

クアロア牧場には、映画ロケ地ツアーの他にも、緑豊かな大自然を存分に楽しむための、たくさんのアクティビティが用意されています。

アドベンチャー

  • 乗馬散歩(1時間コース・2時間コース)
  • 四輪バギー(1時間コース・2時間コース)

エクスペリエンス・ツアー

画像参照:https://www.instagram.com/p/BbUs8ZElRkW/?hl=ja&taken-by=jonahty

  • 映画ロケ地ツアー(90分)
  • ジャングル・エクスペディション(90分)
  • オーシャンボヤージ(90分)
  • ガーデン&フィッシュポンドツアー(90分)

シークレット・アイランド


画像参照:https://www.instagram.com/p/BavifMInP8f/?hl=ja&taken-by=findfactflag

クアロア牧場所有のプライベートビーチで、海水浴やビーチバレー、カヤック、カヌー遊びなどを(180分)楽しむツアーです。

とても波の穏やかなビーチなので、年齢を問わず小さなお子様も十分に楽しめます。

更衣室やシャワー、トイレも完備しているので、マリンスポーツなどの用具はすべて無料貸し出しをしていますが、水着やタオルなどは各自で持参が必要です。

ジップラインとラプターツアー

  • ジップライン
  • ラプターツアー

などなど、性別を問わず、幅広い年齢層の方が楽しめるツアーが揃っています。

シングルツアー料金一覧

ツアー名 所用時間 料金
乗馬ツアー

※10歳以上

1時間 大人 85ドル

子供 (10-12歳) 85ドル

2時間 大人 $130ドル

子供 (10-12歳) $130ドル

四輪バギーツアー

※16歳以上

1時間 大人 $85ドル
2時間 大人 $130ドル
ラプターツアー 1時間 ドライバー1名&同乗者1名 160ドル

(別途同乗者1名追加ごとに 75ドル)

2時間 ドライバー1名&同乗者1名 250ドル

(別途同乗者1名追加ごとに 120ドル)

ジップライン 2時間30分 大人・子供一律 160ドル
シングルス・エクスペリエンスツアー 各1時間30分 大人 46ドル

子供 (3-12歳) 36ドル

ショートステイ(短時間)で楽しみたい方であれば、送迎無しのシングルツアーでも十分楽しめますが、せっかくクアロア牧場に来たからには思う存分楽しみたい!

そんな方におすすめなのが、人気アクティビティとビュッフェランチ、送迎バスがセットになった「パッケージツアー」です。

お得なパッケージツアーの内容と料金について

アドベンチャー・パッケージ

乗馬アドベンチャー


画像参照:https://www.instagram.com/p/BbkqfEQBwnS/?hl=ja&taken-by=kualoaranch_hawaii

【パック内容と料金】

  • 乗馬ツアー(1時間)
  • エクスペリエンス・ツアー(各90分)2種類、またはシークレットアイランド
  • クアロアオリジナル・ビュッフェランチ
  • 送迎バス

料金:大人170ドル、子供120ドル(対象:10歳以上、身長137cm以上)

1人一頭ずつ、馬の背に乗ってカネオヘ湾や海に浮かぶ小島を眺望しながら、のんびり乗馬で散策するツアーです。

※英語ガイドのみ。馬の操作方法などのレクチャーは日本語のビデオで行います。

四輪バギーアドベンチャー


【パック内容と料金】

  • 四輪バギーツアー(60分)
  • エクスペリエンス・ツアー(各90分)2種類、またはシークレットアイランド
  • クアロアオリジナル・ビュッフェランチ
  • 送迎バス

料金:大人170ドル(対象:16歳以上)

四輪バギー(400cc/AT)で、高低差約60mもあるオフロードを駆け巡る、迫力満点の車やバイクの運転経験のある方におすすめのアクティビティです。

ラプターアドベンチャー


【パック内容と料金】

  • ラプターツアー(60分)
  • エクスペリエンス・ツアー(各90分)2種類、またはシークレットアイランド
  • クアロアオリジナル・ビュッフェランチ
  • 送迎バス

料金:ドライバー170ドル(対象:25歳以上)、同乗者160ドル(対象:7歳以上)

年齢制限で四輪バギーツアーに参加できない方も楽しめる!家族や仲間と5人までなら一緒にバギーに同乗して楽しむことのできるのがラプターツアーです。

デラックスアドベンチャー・パッケージ

一度に4種類のアクティビティを楽しむことのできる、欲張りな特大パッケージングツアーです。
【パック内容と料金】

  • 乗馬 アドベンチャー+四輪バギーツアー(60分)または
  • 四輪バギーアドベンチャー+乗馬ツアー(60分)
  • クアロアオリジナル・ビュッフェランチ
  • 送迎バス

※アドベンチャーツアーには・エクスペリエンスツアー2種類(各90分)が含まれています。

料金:大人230ドル(対象:16歳以上、身長137cm以上)

※各パッケージコースの【送迎なし】をご希望の場合は、上記料金から10ドル引きになります。

ジュラシック・パークの世界観に浸りたいならコレ!

「エクスペリエンス・パッケージ」がおすすめ!

「エクスペリエンス・パッケージ」とは、ジュラシックワールドやゴジラ、ロストなどの映画や人気ドラマの撮影地を巡るエクスペリエンスコース(90分)から3種類。

または、シークレットアイランド(180分)+エクスペリエンスコース(90分)を1種類を選ぶことのできるお得なツアーです!

エクスペリエンス・パケージのツアー内容

【パック内容と料金】

  • エクスペリエンス・ツアー(各90分)3種類または、シークレットアイランド(180分)+エクスペリエンスコース(90分)
  • クアロアオリジナル・ビュッフェランチ
  • 送迎バス

料金:大人130ドル、子供90ドル(対象:3歳以上)

ジュラシック・パークの世界を体験したいのならエクスペリエンス・ツアーで間違いなし!!

そして、選んでおきたいエクスペリエンス・ツアーは以下の3つ!


画像参照:https://www.instagram.com/p/BakZP-VjjM4/?hl=ja&taken-by=a_changram.4132

【エクスペリエンス・ツアー(各90分)3種類】

  • 映画ロケ地ツアー
  • ジャングル・エクスペディション
  • トロピカルガーデン&フィッシュ・ポンドツアー

この3つのツアーを選べば「ジュラシック・ワールド」の完成です!!

あとは、併設されたレストランでボリューム満点のハンバーガーにかぶりつけば…もう気分はジュラシック・ワールド!!

バスから降りて写真を撮る時間もしっかりとあるので、インスタ映えする写真をたくさん撮っちゃいましょう!!

ツアースケジュール


画像参照:https://www.instagram.com/p/Ba5JJNxFOxP/?hl=ja&taken-by=eika.sugi

6:50〜7:30 ワイキキ地区ホテルのツアー参加をピックアップ、クアロア牧場へ向けて出発。
8:00〜8:30 クアロア牧場に到着・簡単な事前説明。
8:45〜14:45 ツアーを楽しむ。

  • 8:45~10:15  アクティビティ①
  • 10:30~12:00 アクティビティ②
  • 12:00~13:15  昼食
  • 13:15~14:45 アクティビティ③

※デラックスアドベンチャー・パッケージ(4種類)のツアー終了時間は 15:30。

15:00~ 送迎バス(復路)クアロア牧場出発
16:00 ワイキキ周辺ホテル到着

クアロア牧場のパッケージツアーは、基本的にどれを選んでも「早朝集合」なので、前日の夜更しは禁物です!

参加準備と注意事項


ハワイの大自然を満喫できるアクティビティが満載のクアロア牧場だからこそ、ツアーに向けて「これだけは用意しておきたい!」服装や持ち物についてご紹介します!

【服装】
アクティブな観光に慣れている外国人観光客は、タンクトップにショートパンツ、サンダルという軽装で参加する人も多いのですが、日本人が同じ服装でツアーに参加するのは少し難しいかもしれません。

なぜならハワイは、常夏の気候で太陽がギラギラと照らしていますが、公共施設やバスなどの交通機関の中は半比例するかように冷房が効いた「極寒の世界」です。
外と中の寒暖差で体調を崩してしまわない為にも、長袖は1枚持つようにしましょう!

長袖は寒さ対策や強い日差し、紫外線から肌を守るためだけでなく、ツアー中、ジャングルに入った際の草木でのケガや虫対策にもなるのでおすすめですよ。

また、足元も冷えやジャングルや山中散策で足をケガしないようにする為にも、スニーカーを履いておいた方が安全です。

クアロア牧場の観光には「長袖の上着とスニーカー」は必須アイテム!と覚えておいてくださいね!

その他にも、虫除けスプレーやシート、日焼け止め、サングラスなどがあると快適にツアーを楽しむことができますよ!

あわせて読んでおきたい”ハワイでの服装や現地調達”についてはこちら↓

あわせて読んでおきたい”ハワイでおすすめの日焼け止め”についてはこちら↓

ツアーの手配は、JTB・HISなどの旅行会社がおすすめ!


個人で格安チケットを手配して、気ままに観光したり、レンタカーを借りて遠出をしてみたり、自由気ままに旅をするのも楽しいですよね。

しかし、旅行会社で予約したツアーだからこそ得られるメリットがあることを、皆さんご存知ですか?

そんな、旅行会社でツアーを組むと得られるお得ポイントをいくつかご紹介します。

旅行会社でツアーを予約するメリット


メリット①日本でオプショナルツアーの予約を忘れてしまっても大丈夫!

有名旅行会社なら、旅行先にもサポートデスクを置いているところが多いので現地でオプショナルツアーを手配することも可能!

メリット②海外でも日本語でツアーの詳細を案内してもらえる。

例えば、「JTB」の場合、空港からホテルまでのシャトルバスの途中でも、JTBのサポートデスク「オリオリステーション・アラモアナ」に立ち寄る事ができるので、ハワイに到着してからでもツアーの予約を安心して行う事ができます。

また、日本語で集合場所の案内や、安全説明などを受ける事もできるので、万が一オプショナルツアーの予約を忘れてしまった場合も安心です。

メリット③旅行会社のオプショナルツアーは基本往復送迎付き!

クアロア牧場のパッケージングにも送迎バスが付いたコースもありますが、各旅行会社の用意するオプショナルツアーは基本的にすべて往復送迎付き!英語表記を必死で読んだり、コースやチケット選びに悩まされることはありません。

メリット④旅行会社オリジナルのシャトルバスが無料で利用できる

JTBやHISなどの旅行会社でツアーを予約すると、各会社オリジナルのシャトルバスが無料で利用することができるので、オプショナルツアー以外の自由時間を快適に過ごすことができます。

あわせて読んでおきたい”ハワイ旅行の価格が一番安い時期と格安航空券やツアーの見つけ方”についてはこちら↓

あわせて読んでおきたい”ハワイのレンタカー利用方法”についてはこちら↓

JTB・HISのハワイで使える便利なサービス一欄

旅行会社 JTB HIS
店鋪数 【オアフ島】

  • オリオリステーション・アラモアナ
  • トラベルプラザ

【オリオリプラザ】

  • ヒルトンプラザ
  • シェラトンプラザ
  • ハイアットプラザ
  • アロヒラニプラザ

【ハワイ島】

  • ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ内「JTBデスク」

計 7店舗

【オアフ島】

  • ロイヤルハワイアンセンター内 レアレアラウンジ
  • ワイキキビーチマリオット内 レアレアラウンジ
  • HIS.ダウンタウン支店
  • ドン・キホーテ内 ツアーデスク
  • ヒルトンハワイアンビレッジ内 レアレアラウンジ
  • アラモアナショッピングセンター内レアレアステーション

【ハワイ島】

  • コートヤード・キングカメハメハズ・コナ ビーチホテル内 コナ支店
  • ハプナ・ビーチ・プリンス ツアーラウンジ
  • ヒルトン ワイコロア ビレッジ ツアーデスク
  • シェラトン・コナ・リゾート ツアーラウンジ

【マウイ島】

  • HIS.マウイ支店

計 12店舗

サービス
  • 各種オプショナルツアーの手配
  • オリオリコンシェルジュ
  • 滞在中のあらゆる相談に24時間対応コールセンター「オリオリインフォメーションセンター」
  • キッズエリア
  • ホテルチェックイン&チェックアウト
  • グルメクーポン
  • インターネットサービス
  • 無料Wi-Fi
  • マッサージコーナー
  • 両替サービス
  • 荷物の一時預かり
  • 滞在中乗り放題「JTBバス」
  • 各種オプショナルツアーの手配
  • インターネット、日本語テレビ&新聞の無料サービス
  • ラウンジ内Wi-Fiフリー
  • キッズスペース
  • 荷物のロッカー預かり
  • パウダールーム
  • 割引優待クーポン
  • 子ども用砂遊びセットやビーチグッズのプレゼント
  • 無料シャトルバス「HIS.ウエスト・オアフ・ライン」
無料レンタル
  • オリオリフォン「携帯電話」
  • ベビーカー
  • 携帯電話
有料サービス
  • オリオリイスマートWi-Fi「スマートフォン」
  • Wi-Fiルーター
  • LeaLeaトロリー

まとめ

”ジュラシックパークやハリウッド映画になくてはならないハワイ・ロケ地”クアロア牧場”おすすめツアー”をお届けしてきましたが、いかがでしたか?

華やかなワイキキの街を観光するもの楽しいですが、都会の喧騒から離れて、まるで映画の世界に飛び込んだかのような、クアロア牧場の大自然に癒されてみませんか?

あわせて読んでおきたい”テレビで紹介された、おすすめアクティビティ”についてはこちら↓

【人気記事】大人気のアウラニ・ディズニー・ハワイ・リゾートに激安で泊まれる裏ワザとは?

\ SNSでシェアしよう! /

ハワイ旅行のことならハワイツアーズの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハワイ旅行のことならハワイツアーズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • セレブも御用達!?とびっきり贅沢な時間をお約束!ハワイの高級ホテル13選を大紹介!!

  • 遂にハワイに誕生!究極の贅沢をするならココ、ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ!!

  • 知らないと損をする!?ハワイに行く際のおすすめ両替方法!

  • ハワイ夜を彩るヒルトン花火の見どころと穴場スポットをご紹介!!

  • ハワイの夜も楽しみたい!夜景、夕日、星空、おすすめのスポット10選

  • 泊まれば一生の思い出に残ること間違いなし!ハワイ ホノルルの厳選おすすめホテル10選!