1. TOP
  2. 特集
  3. 年末年始のハワイはとにかく高い!!少しでも安く旅行をする方法は?

年末年始のハワイはとにかく高い!!少しでも安く旅行をする方法は?

 2017/12/16 特集
この記事は約 6 分で読めます。 3,457 Views

年間を通して旅行先として人気のハワイですが、最も旅行費が高くなるのが年末年始となります。場合によって通常の2倍以上の旅費がかかることも多く、多くの人がハワイ旅行を計画するため、予約をするのも簡単ではありません。

そのため、年末年始のハワイ旅行をあきらめていた人も多いのではないでしょうか?

しかし、せっかく長期で休みが取れる年末年始ですし、寒い日本ではなく、暖かいハワイでゆっくりと年越しをするのもいいですよね!

とにかく高いイメージの年末のハワイ旅行ですが、実はそこまで費用をかけずに旅行をすることも可能です。そこで今回は、年末年始のハワイ旅行の相場年末のハワイ旅行を安く実現するコツを紹介していきます!

年末年始のハワイはやっぱり高い!

ハワイ旅行はどれくらい?

繁忙期を除くハワイ旅行の相場は6日間のツアーで、おおよそ1人10万円程度で行くことができます。航空券も片道4万~7万、往復で7万~10万円とそこまで高くはありません。

しかし、年末年始になると、この金額が一気に高騰し、ツアーは25万~35万、航空券は片道だけでも10万~15万に値上ってしまいます。

つまり、年末年始というだけで3倍近くの旅行費がかかってしまうのです。これらはゴールデンウイークやお盆、シルバーウィークなどよりも高く、年間で最高値といってもいいでしょう。

年末年始の中でも一番高いのはいつ?

その年のカレンダーにもよりますが、毎年クリスマスが終わった12月26日、27日が出発のピーク、1月の3日、4日が帰国のピークといわれています。

一般的に企業が休みになるこの時期は丸々ハワイで過ごそうという人が多く、出発時期が重なります。そのため、上記に出発日、帰国日を合わあせたツアーが最も高い傾向にあります。

1日もしくは2日、日程をずらすだけで1万円前後金額が下がることもあります。この時期はツアー代金がお大きく高騰するだけではなく、ちょっとした日程のずれで金額に開きが出ることも特徴です。

一年を通じてのハワイ旅行の価格帯や安いツアーの見つけ方はこちらをチェック!

年末年始に安くハワイに行く方法は?

予約は早め9月ごろに!

安くツアーを予約したいと思った、とにかく早く予約をすることが肝心です。早い時期ですと、航空券も安く購入できることに加え、ホテルなどの予約も埋まっていないため、比較的安いツアーが販売されています。

そのため、安くツアーを購入したいと思ったら、遅くとも9月くらいまでに予約をするようにするといいでしょう。

年末年始は休みが確定されているため、多くの人が早くから旅行の計画を立てます。また、旅行会社も早い段階から年末年始のハワイ旅行を売り出すので、安いツアーは早い者勝ちです。日程が決まり次第、すぐに予約をするようにしましょう。

アジアの経由便を使ってみる

ハワイまではANAやJALなどの日系航空会社の他、ハワイアン航空が直行便を運航しています。しかし、直行便は人気ですぐに満席になってしまうだけでなく、航空券が10万円以上することも普通です。そして、年末年始にはさらに金額が上がります。

そこで、少しでも旅費を安くするために利用したいが、アジアの経由便です。

大韓航空、アシアナ航空などはソウルを経由したハワイ行きの航空券を販売しています。そのような航空券だと、ANAやJALなどの直行便の航空券に比べて3分の2、もしくはそれ以下の金額で購入できることもあります。そのため、大幅な節約をすることができるのです。

しかし、その代わりにフライト時間は相当長くなってまします。直行便だと7時間程度でハワイまで到着しますが、経由便を使用すると14時間~最大30時間の所要時間となります。

そのため、限られた期間の旅行にも関わらず、ハワイでの滞在時間が少なくなってしまうというデメリットがあります。

ただし、乗り継ぎ時間が長ければ、乗り継ぎ地の韓国に入国して市内観光をするといった楽しみ方をすることができます。ハワイ旅行であっても、同時に韓国も味わえると思えば、そこまで悪くはないでしょう。

あわせて読んでおきたい、「長時間のフライトでも旅行を楽しくする方法」はこちら。

ホテル予約サイトを使ってみる


旅行を計画する際に、ほとんどの人が旅行会社を通じてホテルを予約していることでしょう。しかし、多くの人がその手段を使っているため、ホテルの予約が埋まりやすく、旅行会社側も高い金額を設定しやすいということになります。

また、旅行会社を通じて予約をする場合は、金額に多くの手数料が含まれているため、通常の宿泊費よりも高い金額になります。特に年末年始はその傾向が強くなります。

そこで、エクスペディアやブッキングドットコムなどのホテル予約サイトを使うことをおすすめします。こういったホテル予約では、旅行会社よりもずっと安い金額が設定されていますし、キャンペーンも頻繁に行っています。

また、旅行会社では扱っていないような小さなホテルも扱っているので、安く泊まれるホテルを見つけることができます。そういったホテルでは、年末年始にも関わらず良心的な金額を提供しているので、宿泊費を安く抑えたい人には大変おすすめです。

また、エクスペディアもブッキングドットコムも、キャンセル料が無料に設定されていることがよくあります。そして、ホテルの金額は予約状況によって、毎日もしくは数時間おきに変わります。

そのため、予約した金額よりも下がったら、再度予約をして既存の予約をキャンセルする、というのを繰り返し、最安値でホテルを予約するというちょっとした裏技を使うことができます。

旅行の日程を少し遅らせてみる

上記で紹介した通り、ハワイ旅行のピークは、12月26日、27日~1月の3日、4日です。旅費を抑えたいのであれば、このピークの後の旅行を狙いましょう。元旦を過ぎると、徐々に航空券、ツアー料金は下がり始めます

そして、その年のカレンダーにもよりますが、3日を過ぎたころには、通常の料金に戻ってきます。

ハワイでの年越しはできなくなってしまいますが、少しだけで遅らせるだけで10万~15万円の違いがあるので、あえて遅めの旅行を計画するのもいいでしょう。

また、旅行会社によっては、年明けセールを行うところがあります。このセールでは、ピークを終えた4日、5日以降出発のツアーを安く売りだすもので、7万~8万円などの激安ツアーが売り出されることがあります。

これらのツアーは、12月の始めごろから売り出されることが多いので、予約するタイミングが出遅れてしまった、という人もあきらめずにツアーをチェックしてみましょう。

まとめ

年末年始のハワイ旅行の料金や安く旅行をする方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

年末年始のハワイは本当に人気で、驚くくらいに金額が上がります。しかし、経由便を使ったり、日程を少し遅らせるだけで旅費を大きく抑えることができ、年末年始のハワイ旅行を実現しやすくなります。

少しでもお得にハワイに行きたいという人は、ぜひ今回紹介した方法を試してみて下さいね!

【人気記事】大人気のアウラニ・ディズニー・ハワイ・リゾートに激安で泊まれる裏ワザとは?

\ SNSでシェアしよう! /

ハワイ旅行のことならハワイツアーズの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハワイ旅行のことならハワイツアーズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 年末年始は大混雑!?ハワイでのおすすめの新年の迎え方と注意点をご紹介!

  • ハワイに着いたらフライト疲れ?!すぐにパワーチャージできるエステ・マッサージサロン8選

  • 120%ハワイを楽しむ!おすすめのクレジットカードの使い方

  • ハワイの味を家庭でも再現したい!ハワイで買うべきパンケーキミックス8選

  • 家族での滞在にぴったり!子供にうれしい特典いっぱいのハワイプリンスホテルワイキキをご紹介!

  • 一生に一度は体験してみる?!費用はいくら?ジョガーの憧れハワイ・ホノルルマラソン参加への道