1. TOP
  2. レジャー・リゾート
  3. 子供も大人も大はしゃぎ!家族でのハワイ旅行にぴったりの人気スポットはここ!

子供も大人も大はしゃぎ!家族でのハワイ旅行にぴったりの人気スポットはここ!

 2017/09/17 レジャー・リゾート
この記事は約 15 分で読めます。 172 Views

ハワイといえば、家族旅行の定番でもあります。そのため、ハワイにはショッピングやリラクゼーションばかりではなく、子供が楽しめるスポットが多くあります。

長期間の旅行となると子供も飽きてしまうので、いろいろなスポットに連れて行ってあげるのが、素敵な家族旅行にするポイントです。

そこで今回は、定番のビーチからカルチャーセンターまで、子供が喜ぶ観光スポットを紹介してきます。

なお家族でもリーズナブルに楽しめるレストランについてはこちらで紹介しています。

ビーチ

クヒオ・ビーチパーク

クヒオビーチとは、ダイヤモンドヘッドの奥にある堤防に囲まれたピーチです。

ハワイで定番のピーチといえばワイキキビーチですが、ワイキキビーチは高い波が来ることも多く、子供だけで遊ばせるには少し不安です。一方でクヒオビーチは堤防に囲まれていることから波も穏やかで浅瀬で遊ぶには丁度よくなっています。

周囲にはABCストアもあり、ちょっとした食べ物や飲みものを買うにも便利です。シャワーやトイレも完備されているので、ビーチで思い切り汚れても安心です。

【住所】2 Kuhio Beach, Honolulu, HI 96815
【電話番号】+1 808-768-3003

ラニアケアビーチ

ラニアケアビーチは、オアフ島の中でも野生のウミガメの出現率が高いビーチとして人気を集めています。特に夏の波が穏やかなシーズンは比較的遭遇しやすい季節になります。

日本では野生のカメを見る機会はほとんどないので、子供は大喜びすること間違いないでしょう。しかし、ウミガメは直接触れることや餌をやることは禁止されているので、ルールを守りつつ楽しむようにしましょう。

【住所】Kamehameha Hwy + Pohaku Loa Way, Haleiwa, HI

ハナウマ・ベイ

ハナウマ・ベイはオアフ島の東南部に位置しており、オアフ島のシュノーケリングスポットとして知られています。ハナウマ・ベイは2016年には全米のベストビーチにも選ばれており、その水の透明度は群を抜いた美しさです。

そんなハナウマ・ベイは、波も穏やかで、浅瀬でも熱帯魚を見ることができます。そのため、大人に限らず小さな子供でも安心してシュノーケリングを楽しめます。

ただし、ハナウマ・ベイには自然保護区にも指定されているので、利用の際には海洋教育センターでのビデオ鑑賞と入場料の支払いが必要になります。

【住所】100 Hanauma Bay Dr.  
【入場料】大人7.50ドル、12歳以下無料

屋内施設

チルドレンズ・ディスカバリー・センター

 

画像参照:http://www.discoverycenterhawaii.org/rainforest.html

チルドレンズ・ディスカバリー・センターとは日本のキッザニアに似た子供向けの博物館です。3階からなるチルドレンズ・ディスカバリー・センターは、ハワイやその他世界各国の文化を学んだり、生活体験をしたり、人体の仕組みについて学ぶことができます。

また職業体験コーナーでは、消防士やパイロットの制服を実際に着ることもでき、子供から大人気のコーナーになっています。

レインフォレスト・アドベンチャーという3歳以下の子供も遊べるプレイコーナーもあるので、小さな子供から小学生まで楽しめる施設がそろっています。

【住所】111 Ohe St., Honolulu,HI 96813
【電話番号】(808)524-5437
【営業時間】火~金9:00~13:00、土・日曜10:00~15:00
【定休日】月曜日
【料金】一般10ドル、シニア(62才以上)8ドル、1歳以下無料
【公式サイト】www.discoverycenterhawaii.org

ポディウム・レースウェイ


画像参照:https://www.k1speed.com/junior-karting.html

ポディウム・レースウェイは屋内で電動ゴーカートを楽しむことができる遊戯スポットです。

施設内には400メートルものコースが用意してあり、そこで思い切りカートレースを楽しむことができます。電動ゴーカートは最大速度も設定することができるので、子供にも安心して運転をさせることができます。

子供だけではなく、大人も楽しめるので、家族みんなで競争したりするのもいいでしょう。

【住所】91-1085 Lexington St, Bldg 1844, Kapolei, HI 96707
【電話番号】808 682-7223
【営業時間】月~木11:00- 22:00 、金・土10:00-24:00、日11:00-21:00
【定休日】無し
【公式サイト】http://k1speed.com/

アイエアボウル


画像参照:http://www.aieabowl.com/bowling/

ハワイ旅行の際に家族みんなでボーリングを楽しむのはいかがでしょう?このアイエアボウルは、パールハーバー近くのアイエアショッピングセンターの中にあります。

場内には24ものレーンが用意されており、いつも地元の人々で賑わっています。子供用には補助バーも用意されているので、うまくボールを投げられない小さな子供でも楽しくプレーすることができます。

また、アイエアボウルにはレストランもあるので、ボーリングを楽しんだ後に食事をすることも可能です。

【住所】99-115 Aiea Heights Drive 3rd Floor of Aiea Shopping Center Aiea, HI 96701
【電話番号】+1 808-488-6854
【営業時間】9時00分~2時00分
【定休日】無し
【公式サイト】http://www.aieabowl.com/

ワイキキ水族館


画像参照:http://www.waikikiaquarium.org/experience/exhibits/edge-of-the-reef/

ワイキキ水族館は、けっして規模の大きい水族館とは言えませんが、アメリカで2番目に古いという歴史ある水族館です。このワイキキ水族館では、ハワイならではのモンクシールなど、貴重な生物を見ることができます。

また、サンゴなど子供でも実際に生物に触れられるコーナーもあり、子供たちは大喜びです。

入り口では日本語で海の生物に関する説明を聞けるオーディオを無料で貸し出しているので、ぜひそれを利用して館内をゆっくりとみて周るのがいいでしょう。

【住所】2777 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
【電話番号】+1 808-923-9741
【営業時間】9時00分~17時00分
【定休日】無し
【公式サイト】http://www.waikikiaquarium.org/

デイブ&バスターズ


画像参照:https://www.daveandbusters.com/play-games/

ゲームセンターとレストラン、バーが一体になった巨大遊戯施設がデイブ&バスターズです。アラモアナビーチの近くに位置しているデイブ&バスターズには、週末になると多くの家族連れて賑わっています。

中に設置されているゲームは、ボーリングやバスケットボールゲームなど体を動かすタイプのものが多く、アメリカらしいゲームがそろっています。

併設しているレストランではハンバーガーやピザなどの定番からスイーツまで豊富に用意しているので、お腹が空いたらそこで食事をしましょう。

デイブ&バスターズは家族で楽しめる施設ですが、夜になると若干客層が異なります。ですので、子供を連れて利用する場合はあまり遅い時間までは滞在しないようにしましょう。

【住所】1030 Auahi St, Honolulu, HI 96814
【電話番号】+1 808-589-2215
【営業時間】11時00分~0時00分
【定休日】無し
【公式サイト】https://www.daveandbusters.com/honolulu

ティキズ・ファミリー・ファンセンター


画像参照:https://tikisfamilyfuncenter.com/mini-golf-honolulu-hi/

ティキズ・ファミリー・ファンセンターはワイキキから車で15分ほどの距離にある屋内アミューズメントです。施設内は少し薄暗いですが、少しレトロのなアメリカらしい雰囲気を感じることができます。

ここで楽しめるゲームには、子供用ミニゴルフや、子供用ボーリングがあります。そして、一番人気なレーザー銃を使ったサバイバルゲームは、チームでプレーすることができ、男の子なら夢中になって遊んでしまいます。

ティキズ・ファミリー・ファンセンターではバースデーパーティーも開くことができるので、子供の誕生日に利用するのも素敵な思い出になるはずです。

【住所】735 Iwilei Rd. Ste. 310 & 320  Honolulu, Hawaii 96817
【電話番号】+1 808-539-2222
【営業時間】火~木15:00~21:00、金13:00~23:00、土11:00~23:00、日11:00~21:00
【定休日】月曜
【公式サイト】https://tikisfamilyfuncenter.com/

屋外施設

ホノルル動物園


画像参照:http://honoluluzoo.org/portfolio/hamadryas-baboon/

ワイキキからわずか徒歩で15分という好立地にあるのがホノルル動物園です。ローカル感あふれるこの動物園は日本の動物園に比べるとだいぶ規模は小さくなりますが、ゾウやキリン、トラなど子供が大好きな動物がそろっています。

ケイキ・ズーといわれる子供向けのコーナーでは、ニワトリやヤギたちと触れ合うことも可能です。

そして、広い園内の中には芝生のエリアもあるので、レジャーシートを持っていけば家族みんなでピクニックを楽しむことができます。

【住所】151 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96815
【電話番号】+1 808-971-7171
【営業時間】9時00分~16時30分
【定休日】無し
【公式サイト】http://honoluluzoo.org/

シーライフ・パーク


画像参照:https://www.hawaiisealifepark.jp/dolphin-aloha-program

シーライフ・パークは、イルカと一緒に泳げるスポットとして人気を集めています。実際のショーのように背びれにつかまって泳いだり、イルカのお腹に乗ってみたりなど、プロのトレーナーの指導の下イルカと触れ合うことができます。

また、小さな子供用にはイルカと握手やキスをするプログラムも用意されています。

その他にもサメやアシカの餌付けやショーなど、毎日多くのイベントが開催されているので、家族みんなで一日過ごすことも可能です。

【住所】41-202 Kalanianaole Hwy, Waimanalo, HI 96795
【電話番号】+1 808-259-2500
【営業時間】9時30分~16時00分
【定休日】無し
【公式サイト】https://www.hawaiisealifepark.jp/

ドールプランテーション


画像参照:https://www.doleplantation.com/pineapple-express/

パイナップルやバナナを世界中に輸出している食品会社ドールの農園が、このパイナップルプランテーションです。

実際にパイナップルがなっている様子を見ることができるだけではなく、パイナップルエクスプレスという汽車に乗って農園を巡ったり、ギネスに登録されている世界最大の迷路で遊ぶことができます。

パイナップル関連のお土産も多く扱っていますし、ここでしかたべられないパイナップルソフトは絶品です!

ドールプランテーションについての詳しい情報はこちら!

【住所】64-1550 Kamehameha Hwy, Wahiawa, HI 96786
【電話番号】+1 808-621-8408
【営業時間】9時30分~17時30分
【定休日】無し
【公式サイト】https://www.doleplantation.com/

クアロア牧場


画像参照:http://www.kualoa.jp/tabid/480/Default.aspx

ジュラシックパークやゴジラなど数々の有名映画の撮影地となっているのが、クアロア牧場です。クアロア牧場の敷地面積は4,000エーカーにも及び、牧場内には山や草原、プライベートビーチなどがあり、様々なアクティビティーを楽しむことができます。

その中でも特におすすめなのが乗馬で、10歳以上、137cm以上であればだれでも体験することができます。大自然の中を馬に乗りながらゆっくりと散歩をするのはとても気持ちがいいですよ!

アクティビティーに加えて映画ロケ地ツアーも開催しているので、映画好きの人はぜひ行ってみましょう。

【住所】49-560 Kamehameha Hwy, Kaneohe, HI 96744
【電話番号】+1 808-237-7321
【営業時間】7時30分~18時00分
【定休日】無し
【公式サイト】http://www.kualoa.com/

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ


画像参照:http://www.jpwetnwildhawaii.com/attractions/kapoleikooler/

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイはハワイ最大のウォーターパークです。広さはなんと東京ドーム約3個分もあり、その中には25種類ものアトラクションやスライダーがあります。

小さな子供でも安心して遊べるプールから、スリリングな絶叫系アトラクションまで、家族みんなで楽しめるようになっています。

日本や現地の旅行会社が1日ツアーも販売しているので、それを利用すると移動も簡単なのでおすすめです。

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイのより詳しい情報についてはこちらをチェック!

【住所】400 Farrington Hwy, Kapolei, HI 96707
【電話番号】+1 808-674-9283
【営業時間】9:30~18:00
【定休日】年末年始
【公式サイト】https://www.wetnwildhawaii.com/

ポリネシア・カルチャー・センター


画像参照:http://polynesia.jp/activity/canoeshow/#.WaS3XshJbIU

ポリネシア・カルチャー・センターは、ハワイ、フィジー、トンガ、タヒチ、サモア、アオテアロアの6つのビレッジからなる人気観光スポットです。

ベスト・ファミリー・アトラクションにも選ばれたこともあるポリネシア・カルチャー・センターは、6つのそれぞれのビレッジで文化体験やショーを楽しむができ、まるでタイムスリップをしたかのような気持ちにさせてくれます。

そして夜になると、世界最大のポリネシアンショー「HĀ: ブレス・オブ・ライフ」が開催されます。総勢100名を超えるキャストによって行われるショーは迫力満載で、子供だけではなく大人も夢中になってしまうこと間違いなしです。

【住所】55-370 Kamehameha Hwy, Laie, HI 96762
【電話番号】+1 800-367-7060
【営業時間】12時00分~21時00分
【定休日】日曜
【公式サイト】http://www.polynesia.com/

その他

リゾート アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ、ディズニー・キャラクター・ブレックファスト


画像参照:https://www.disneyaulani.com/jp/dining/table-service/makahiki-buffet/

ハワイの人気ホテル、リゾート アウラニ・ディズニー・リゾート&スパでは、宿泊者だけではなくビジターも利用できるディズニー・キャラクター・ブレックファスを提供しています。

ディズニー・キャラクター・ブレックファストはその名の通り、食事をしているとディズニーの人気キャラクターがグリーティングにやってくるのです。

ブッフェスタイルの朝食にはパンケーキやフレンチトースト、オムレツにフレッシュなフルーツなど、定番のアメリカンブレックファーストが用意されています。

ハワイでディズニー気分を味わうことができるので、子供も大人も朝からテンションが上がりますよ!ディズニー・キャラクター・ブレックファストは大変人気なので、予約は忘れないようにしましょう

アウラニ・ディズニーについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もチェック!

【住所】92-1185 Ali’inui Dr, Kapolei, HI 96707
【電話番号】+1 866-443-4763
【営業時間】7:00 ~ 11:00
【定休日】無し
【公式サイト】https://resorts.disney.go.com/aulani-hawaii- resort/

飛行機の体験操縦


画像参照:http://washin-air.com/gallery/

せっかくハワイに来たのであれば、ここでしかできない貴重な経験をするのはいかがでしょうか?

なんとハワイの“ワシン・エアー”では、機長席にのって実際に自分で飛行機を操縦することができます。この体験操縦は隣にスタッフが付き、小学生以上ならだれで体験することができます。

スタッフの指示が理解できるのであれば、小学生未満でも参加可能です。そして、パイロットやオフィススタッフともに全員日本人なので、安心して参加することができます。

体験操縦の他にもオアフ島の大自然を上空から楽しめる遊覧飛行もあるので、空からハワイの景色を楽しみたい人は参加してみましょう。

【住所】112 Nakolo Place Honolulu, HI 96819
【電話番号】+1 808-836-3539
【料金】$189〜、同乗者$149〜、2歳以下無料(すべて送迎付き)
【公式サイト】http://www.washin-air.com/

最後に

このようにハワイには、多くの子供向けの観光スポットが用意されています。

テーマパークなどでも日本のものとは一味違った楽しみ方ができるので、それぞれの施設でハワイらしさを感じることができます。

今回紹介したスポットは子供だけではなく大人も一緒に楽しめるので、ぜひ家族での思い出作りに行ってみましょう。

【人気記事】大人気のアウラニ・ディズニー・リゾートに20~30%オフで安く泊まれる裏ワザとは?

\ SNSでシェアしよう! /

ハワイ旅行のことならハワイツアーズの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハワイ旅行のことならハワイツアーズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【ハワイ旅行記】ヒルトンハワイアンビレッジのルアウショーでフラダンスを堪能

  • 【ハワイ旅行記】3000m級の山を一気に駆け下りるスリルと爽快感!マウイ島のオプショナルツアーはこれがイチオシです!

  • 【ハワイ旅行記】おすすめオプショナルツアー、夢見心地の15分間!ドルフィンクエストでイルカと触れ合いタイム!

  • 【ハワイ旅行記】現地人がオススメするハワイ島、マウナケア山の楽しみ方

  • 【ハワイ旅行記】ワイキキとは違う、ノースショアの魅力を感じる2度めのハワイ旅行

  • ホノルル滞在だけでは物足りない!オプショナルツアーでハワイを2倍楽しもう!