1. TOP
  2. グルメ・ショッピング
  3. これを食べればハワイの食文化が分かる!!地元民に愛されるハワイの食べ物10選!!

これを食べればハワイの食文化が分かる!!地元民に愛されるハワイの食べ物10選!!

 2016/10/13 グルメ・ショッピング
この記事は約 14 分で読めます。 342 Views

旅行に行った際の楽しみの一つが、現地ならではの食べ物をたくさん食べることですよね!せっかく旅行に行ったのであれば、日本では食べられない少し変わったものを食べてみたいはず!!

もちろんハワイにも、その地で昔から地元の人に愛されているローカルフードが多くあります。その中でも今回は、特に定番の食べ物10個を紹介します!これを制覇すれば、あなたもハワイの食通です!!

ロコモコ

ハワイのローカルフードというとロコモコを真っ先にイメージする人多いでしょう。ロコモコとは、ご飯の上にハンバーグと目玉焼き、グレイビーソースをたっぷりとかけた丼料理です。

グレイビーソースとは、肉とタマネギを肉汁とともに茶色くなるまでじっくりと炒めたソースです。グレイビーソースの代わりにデミグラスソースを使っているところもあり、お店ごとに味の異なるロコモコが楽しめます!

おすすめ店舗 レインボー ドライブイン Rainbow Drive-In

img_1155
画像参照:http://leileilei.ti-da.net/e3933072.html

1961年創業で50年以上もの歴史をもつ老舗のレインボー ドライブインは、地元の人に大人気のプレートランチのお店です。ここのロコモコは、ライスの上にハンバーグ2枚、目玉焼き2個を乗せたものにマカロニサラダを添えたもので、見た目も素朴なシンプルなロコモコです。決してゴージャスな見た目ではないですが、オバマ大統領も食べに来るほどの人気店で、地元に根付いた人気店なのです!

ロコモコプレートランチ $7.50

【住所】3308 Kanaina Avenue, Honolulu, Hawaii 96815
【電話番号】808-737-0177
【営業時間】7:00~21:00
【公式サイト】http://www.rainbowdrivein.com/

ハワイにはローカルに好かれるお店も、観光客が行きやすいお店もロコモコのおいしいところはたくさんあります。以下の記事で他にもオススメのお店をご紹介していますの是非チェックしてみてください。

ポキボウル

ポキとはハワイ語でスライスする、みじん切りにするという意味があります。そして、ポキボウルとは、まぐろを一口サイズに切ってご飯の上にのせた物で、日本でいう鉄火丼に近いイメージです。ハワイの新鮮な魚介をたっぷりと使ったポキボウルはあっさりとしており、暑くて食欲がない時でもおいしく食べられます!

マグロは醤油やハワイアンソルトなどでシンプルに味付けをしたものから、独自のたれを使用しているポキボウルまで種類は豊富です。ぜひ、いろいろなお店の味を試して、自分好みのポキボウルを見つけましょう!!

おすすめ店舗 アイランドビンテージコーヒー Island Vintage Coffee

2016-05-21-12-47-40
画像参照:http://improve-life.info/?p=1448

1996年にハワイで創業したコーヒーショップであるアイランドビンテージコーヒーは、コーヒーショップでありながら、ポキボウルを提供しています。マグロだけではなく、サーモンのポキボウルを提供しているのが特徴で、オーダーの際に雑穀米ともち米を選ぶことができます。めかぶとショウガもトッピングされており、日本らしい丼に仕上がっていますよ!

しょうゆ&サーモン ポキボウル $14.95
スパイシーアヒ ポキボウル $14.95

【住所】2201 Kalakaua Ave ロイヤル・ハワイアン・センター Honolulu HI 96815
【電話番号】808-923-3383
【営業時間】6:00~23:00
【公式サイト】https://www.islandvintagecoffee.com/

ガーリックシュリンプ

ハワイでとれた新鮮なエビをガーリックと塩コショウ、バターで炒めたガーリックシュリンプはノースショア発のローカルフードです。観光客にも大人気のこのガーリックシュリンプは、ハワイ中に専門店が多くあり、人気店にはいつも行列ができています。

ガーリックでシンプルに味付けをしたものが定番ですが、お店によってはピリ辛ソースを足したり、クリームソースで和えたのものなど種類が豊富です。お店によっては、使っているエビの種類が違ったり、選べる付け合わせもいろいろあります。

おすすめ店舗 ブルーウォーター・シュリンプ&シーフード・マーケット Blue Water Shrimp & Seafood Market

1042_shop_img1-500x375
画像参照:http://www.kaukauhawaii.com/storedetail/1042/

日本にも出店しているほどの大人気が、このブルーウォーター・シュリンプ&シーフード・マーケットです、ガーリックシュリンプが食べられるお店のほとんどはノースショアにありますが、観光客にとってはアクセスがしにくいのが難点。しかし、このブルーウォーター・シュリンプ&シーフード・マーケットはアラモアナショッピングセンターのフードコート内にあるので気軽に立ち寄ることができます。

ここのガーリックシュリンプには、秘伝のたれが使われており、それがたっぷりとしみこんだエビはまさに絶品です!プレートも30種類以上あり、定番のガーリックシュリンプは9ピースで13.95ドルです。ステーキと一緒になったコンボプレートもボリューム満点で男性にはお勧めです!

【住所】 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI 96814
【電話番号】(808)946-4759
【営業時間】月~土曜 09:00~21:00、日曜 09:00~19:00

このお店以外にも以下の記事でガーリックシュリンプの人気店をまとめいますので、いろいろ回って好きなところを見つけてみてはいかがでしょうか?

フリフリチキン

フリフリチキンとは、鶏を丸ごと串に刺して炭火で焼き上げるなんとも豪快な料理です!フリフリチキンはノースショアの名物料理で、その地域では土日になると多くの屋台が出没し多くの地元の人が夕飯のおかずにと立ち寄ります。

フリフリとはハワイ語で回すという意味で、炭火の上で鶏が回転しながらゆっくりと焼き上げられています。てりやき風の甘辛いタレに漬け込んでいるので、その煙と香りがそこら中に広がり、人々の食欲をそそります!

おすすめ店舗 レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキン RAY’S KIAWE BROILED CHICKEN

chiken7
画像参照:http://www.hawaiiscoop.com/?p=5214

土日限定でマラママーケットの駐車場内に出現する屋台が、レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキンです。近くに行くと、チキンが香ばしく焼けるにおいがして、食欲をそそります。ここのフリフリチキンはハワイアンソルトとハーブで味付けをしたシンプルなものですが、香ばしく焼き上げられたチキンは何度食べても飽きが来ずに、リピーターも多くいます。

チキンの丸焼きは$10.00、ハーフサイズは$6.00と、お好みの量を選べ、プレートランチ($8.5)には、ハーフチキンとライスとコールスローがついてきます。

フリフリチキンを食べると手がベタベタになるので、ウェットティッシュを持って行くと役に立ちますよ!

【住所】66-190 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
【電話番号】(808) 637-9124
【営業時間】土日のみ8:00-17:00

サイミン

サイミンとは、ハワイ生まれのラーメンのような麺料理です。かつては、ハワイに多くいた中国人労働者の間で多く食べられており、徐々にハワイのローカルフードとして定着していったとされています。

サイミンの出汁には干しエビが使われており、醤油をベースとしたあっさりした味です。麺にはちぢれ麺を使用しており、トッピングにはチャーシュー、ネギ、渦巻きなるとが定番です。日本のラーメンを想像して食べると、ちょっと味が薄めかも知れませんが、ハワイではマクドナルドなどのファーストフード店でもメニューとしてあるほど根付いている料理なのです!

おすすめ店舗 シローズ・サイミン・ヘブン Shiro’s Saimin Heaven

3410-1
画像参照:http://tabizine.jp/2014/01/09/3410/

数多くあるサイミンを出す店舗の中でも、地元の人の間でも人気No.1といわれているのが、このシローズ・サイミン・ヘブンです。ここには常時64種類のサイミンがあり、いろいろと試行錯誤されているのがうかがえます。

シローズ・サイミン・ヘブンの人気の秘密は、その出汁のうまみです!少し濃いめのスープは、他の店舗のものとは比べものにならないくらい旨みが凝縮しており、思わず最後の一滴まで飲み干してしまいそうなくらいです!一番シンプルなサイミンで$7.90ですが、トッピングが10種類以上ものったドドンパというメニューもあります!

【住所】98-020 Kamehameha Hwy., Honolulu, HI 96701
【電話番号】(808)689-0999
【営業時間】日-木:7時-22時,金土:7時-23時

オックステールスープ

オックステールスープとは、骨付きの牛テール肉をあっさりとした味付けのスープで煮込んだハワイのソウルフードです!スープはハワイアンソルトとコショウだけのシンプルな味付けですが、キメの細かいハワイアンソルトだからこそしっかりと味がしみこみ、余計な味付けを不要とするのです。じっくりと煮込まれた牛テール肉は非常に柔らかく、口に入れるととろけてしまいそうなほどです。

オックステールスープは、一般的なアメリカ料理のイメージと違って、味もそれほど濃くなく、日本人にも非常に食べやすい味付けです!

おすすめ店舗 朝日グリル Asahi Gril

2015031208
画像参照:http://www.hawaiiscoop.com/?p=8500

オックステールスープの定番といえば、朝日グリルです。まず、オックステールスープを頼むと、おろしたショウガと小鉢が運ばれてきます。そして、しばらくするとパクチーがたっぷり入ったオックステールスープが運ばれてくるのです!パクチーや香草類は苦手な人は、オーダーする際に伝えておきましょう!

そして、ここのオックステールスープはお肉が箸でつかむとほろほろと崩れてしまいそうなほど柔らかいのです!!そして、そのお肉をたっぶりのショウガ醤油につけて食べるとまさに絶品です!ご飯を一緒に頼んで雑炊にしてもいいですし、アメリカの濃い味の料理に飽きたときにピッタリの優しい味の料理なのです!ここはかなりの人気店ですので、ある程度の待ち時間は覚悟しましょう!

オックステールスープ $14.95

【住所】815 Keeaumoku St, Honolulu, Hi
【電話番号】808-744-9067
【営業時間】日~木曜6:30~23:00、金・土曜6:30~24:00

マナプア

マナプアとは、肉まんに似たローカルフードで、朝食や小腹が空いたときによく食べられます。中には鶏肉やチャーシューなどの具が入っており、蒸すタイプと焼くタイプのマナプアがあります。ハワイのセブンイレブンやドンキホーテでも購入できるので、気軽に購入して食べることができます!

おすすめ店舗 ロイヤルキッチン Royal Kitchen

img_7209

画像参照:http://golf-bk.com/wordpress/2014/01/0034775.html

マナプアの専門店の中でも特に人気なのがこのロイヤルキッチンです。ここのマナプアは、焼いたタイプのもので、メニューには”Bakes Bun”と表記されています。種類は通常のシンプルなチャーシューのものだけでなく、チキンカレー、ポルトガル風ソーセージ、など10種類以上もあります。値段はすべて1.5ドルと安く、いつでも熱々が味わえます!時間によっても売り切れている種類もあるので、早めの時間の来店がおすすめです!

【住所】 Chinatown Cultural Plaza Shop#175 Near Kukui and River Streets Honolulu,HI 96817
【電話番号】(808) 524-4461
【営業時間】月~金5:30-16:30 土6:30-16:30 日6:30-15:00
【公式サイト】http://royalkitchenhawaii.com/Royal_Kitchen/About_Us.html

スパムむすび

9561-04
画像参照:http://twinavi.jp/topics/lifestyle/536c3d3a-70e0-43aa-b634-23c15546ec81

スパムむすびとは、お寿司のような形で、ご飯の上に炒めたスパムを乗せて、海苔でご飯とスパムを固定したものです。まさに、お寿司の玉子が、スパムに変わったような見た目です。絶妙に効いた塩味とスパムの脂が合わさり、小腹がすいたときにぴったりの絶品ローカルフードなのです!

スパムむすびは、セブンイレブンやローソンなどのコンビニや、ABCストア、ウォルマートなどのスーパなど、どこでも購入することができます。値段はだいたい一個1.5~2ドルで販売されています。お店によっては、卵焼きが間に入っていたり、ふりかけがかかっていたりなど、お店ごとのアレンジを楽しむこともできます。

シェイブアイス

暑い常夏の島に来たらぜひ食べたいのが、シェイブアイス。シェイブアイスとは、ふわふわするほど細かく削られた氷が特徴のいわゆるかき氷です。ハワイではレインポーにシロップで味付けされたものが定番ですが、プリンが乗ったものや、日本風にあずきが乗ったものまで、種類が大変豊富です!

ベンチに座ってゆっくりとシェイブアイスを食べると、買い物の疲れも一気に吹き飛びますよ!

おすすめ店舗 マツモト シェイブアイス

344
画像参照:http://4travel.jp/magazine/sweets/20151005

シェイブアイスの定番といえば、60年以上の歴史をもつマツモト シェイブアイスです。1951年に開業以来、ハイレワタウンで営業を続けており、地元紙の数多くの賞も受賞しています。

ここのシロップの種類はなんと40種類もあり、一つ一つの種類がこだわりを持って作られているので、どれを食べても失敗することがありません。通常のシェイブアイスは$2.50〜と値段も手頃で、一番人気のフレーバーは、イチゴ&レモン&パイナップル味のレインボーです。店内では、かき氷ストラップやTシャツなどの限定アイテムも売っているのでお土産にもぴったりですよ!

【住所】66-111 Kamehameha Hwy, Suite 605, Haleiwa, HI 96712
【営業時間】9:00〜18:00
【公式サイト】http://www.matsumotoshaveice.com

アサイーボウル

ハワイのヘルシーフードで女子に人気で定番のアサイーボウル!アサイーとはアマゾン地域のスーパーフルーツで、美容効果がたっぷり!そのため、多くの女性誌でもよ取り上げられる人気のフルーツなのです!

そして、アサイーボウルとは、凍らせたアサイーをミキサーにかけ、そこにフルーツやヨーグルト、グラノーラなどをトッピングしたものです!さっぱりとした味わいのアサイーボウルでは、ビタミンや栄養素をたっぷりと補給できることもあり、朝食として大人気です!

おすすめ店舗 ボガーツ・カフェ&エスプレッソ・バー Bogart’s Cafe & Espresso Bar

52
画像参照:http://www.oliolihawaii.com/entry/75308/

ボガーツ カフェのアサイボウルー($9.05)は、アサイーの上にたっぷりの蜂蜜とブルーベリー、イチゴ、バナナがたっぷりとトッピングしてあるのが特徴です!特に大粒のブルーベリーは、アサイーをすべて覆い隠してしまうほどで、見た目も大満足です!

ボガーツ カフェのアサイーボウルは、甘さが控えめなのが特徴で、グラノーラやフルーツ、蜂蜜の甘みをしっかりと感じることができます!ボガーツ カフェには、スムージーやサラダメニューも多くあるので、それらと一緒にオーダーして、朝食をゆっくりとるのがおすすめです!!

【住所】3045 Monsarrat Ave, Suite3, Honolulu, HI 96814
【電話番号】(808) 739-0999
【営業時間】営業時間:月~金 06:00~18:30、土~日 06:00~18:00、祝祭日 06:00~15:00
【公式サイト】http://bogartscafe.webs.com/

最後に

いかがでしたでしょうか?

ハワイには、定番として定着しているローカルフードから、観光客にはあまり知られていないものまで、多くの料理があります。様々な文化が混じり合って文化が形成されてきたハワイだからこど、中華系のものや日本風のものまで、多くのローカルフードを楽しむことができます!

ぜひ、ハワイに行った際には、異文化交流の一環として、日本では食べられないような現地ならではの食事をしてみるのもいいでしょう!

【人気記事】格安旅行並みの価格なのにハイグレードホテルに泊まれる、夢のようなツアーとは?

\ SNSでシェアしよう! /

ハワイ旅行のことならハワイツアーズの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハワイ旅行のことならハワイツアーズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 定番は紹介しません!!甘いもの好きに紹介したい、ハワイの隠れたスイーツ16選!

  • 【ハワイ旅行記】ハワイで育った日本とは一味違う人気の沖縄料理店「宴レストラン」

  • ハワイのマラサダの王者!!不動の人気を誇る名店、レナーズを大紹介!

  • 【おしゃれ女子必見】ハワイでビーチファッションを楽しみたい人へ!おすすめのセレクトショップ18選!

  • ローカルに大人気!ホントは秘密にしておきたいオアフ島でおすすめのB級グルメスポット10選

  • ロコ推薦!超ローカルなハワイの人気テイクアウト料理&スイーツおすすめ11選