1. TOP
  2. グルメ・ショッピング
  3. おしゃれ女子は知らなきゃダメ!?ハワイの人気ローカルスイーツ、マラサダのおいしいお店10選

おしゃれ女子は知らなきゃダメ!?ハワイの人気ローカルスイーツ、マラサダのおいしいお店10選

 2016/09/24 グルメ・ショッピング
この記事は約 12 分で読めます。 918 Views

ハワイといえば、女子に人気のスイーツの発信地!!パンケーキやアサイ―ボウルなど、おいしい食べ物がたくさんあり、ハワイを訪れた女子には必須ですよね!

そして今回、その必須リストに加えてもらいたいのがマラサダというお菓子です!名前からすると本当にスイーツ?という感じですが、これはハワイでは定番のあまーいスイーツ!

今回はそんなマラサダの魅力とハワイの人気店を紹介します!

マラサダとは?

マラサダとは簡単に言うとドーナツに近いスイーツです。大きさはこぶしと同じくらいで卵やバター、生クリームなどを練り込んで作った生地を発酵させた後に油で揚げます。そして、最後にグラニュー糖を振りかけたり、中にカスタードクリームを入れたりして食べるのが定番です。

現在ではハワイのスイーツとして人気を集めているマラサダですが、実はポルトガル発祥のお菓子なんです!1800年代に移民してきたポルトガル人によって、ハワイにはポルトガル文化が根付いています。そして復活祭の前に贅沢な食事を控えるため、砂糖やバターを使い切る手段として考えられたのがこのマラサダだったのです。

今ではハワイの定番お菓子として多くの専門店もありますが、実はマラサダは宗教上の理由で作られるようになった歴史あるお菓子だったのです!

オアフ島のおすすめマラサダのお店

レナーズ・ベーカリー

malasadaslide04-575x343
http://leonardshawaii.com/home/

ハワイで一番人気のマラサダ店がこのレナーズ・ベーカリーです!ここはポルトガルからの移民の子孫が経営しており、ハワイで初めてマラサダを販売したという老舗店です!そのためハワイの地元情報誌でもいつも取り上げられていて、地元民だけではなく観光客からも広く知られています。

グラニュー糖をかけただけの一番シンプルなタイプのマラサダは、1つ1ドルととても低価格です!その他にも、シナモンパウダーをまぶしたものや、梅の粉をまぶしたリーヒンなど計3種類をそろえています!

フィリングを中に詰めたものは1つ1ドル35セントで販売しており、カスタード、チョコレート、ハウピア(ココナッツミルクをデンプンで固めたハワイの伝統菓子)などを扱っています!

ぜひ一番最初にこのレナーズ・ベーカリーを訪れて、マラサダの原点の味を試してみましょう!

【店名】レナーズ・ベーカリー (Leonard’s Bakery)
【住所】933 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96816
【電話番号】(808) 737-5591
【営業時間】月-木・日:5時30分-22時,金土:5時30分-23時
【公式サイト】http://leonardshawaii.com/home/

リリハ・ベーカリー

malasadas
http://lilihabakeryhawaii.com/baked_goods

このリリハ・ベーカリーも、レナーズ・ベーカリーと同様に大人気店で、口コミでの評判が非常にいい店舗です!場所はホノルルのダウンタウンから車で15分ほどのところにあり、マラサダ以外にも軽食、デザートなど幅広く扱っているので、おやつだけではなくランチにも利用できる店舗です!

ここのマラサダはフィリングが少し変わっており、小豆が入ったものやパッションフルーツが入ったものなどがあります。値段も1つ89セントからととても安く、ついついまとめ買いをしたくなってしまいます!!テーブル席の雰囲気も大変いいので、ぜひゆっくりと食事を楽しむのもいいでしょう!

【店名】リリハ・ベーカリー (Liliha Bakery)
【住所】515 N. Kuakini Street Honolulu, HI
【電話番号】(808)531-1651
【営業時間】火曜 6:00~日曜 20:00まで24時間営業 月曜休
【公式サイト】http://lilihabakeryhawaii.com/

チャンピオン・マラサダズ

download
こじんまりとしたいかにもローカルといったたたずまいのこのチャンピオン・マラサダズ。ここのマラサダは1日に2000個も売れるという大人気店です!

カスタードやチョコレートなどのフィリング入りのものも売っていますが、ここの一番の人気はシンプルなマラサダです。他の店舗よりも若干サイズも大きく噛みごたえのあるマラサダは、値段も80セントと大変安くリピーターが多いのが人気の秘密です!またここではオーダーをした後に揚げてくれるのでいつでもアツアツのマラサダを食べることができます!

【店名】チャンピオン・マラサダズ (Champion Malasadas)
【住所】1926 S Beretania Street, Honolulu, HI 96826
【電話番号】(808) 947-8778
【営業時間】火〜土曜6:00〜19:00、日曜6:30〜16:00、月曜休業
【公式サイト】http://www.championmalasadas.com/home

カメハメハ・ベーカリー

donuts2-1000x733
http://www.kamehamehabakeryhi.com/home

ここではマラサダ以外にも揚げパンが多く並び、地元の人からはドーナツ屋さんとして親しまれています。カメハメハ・ベーカリーは2014年にKalihi(カリヒ)からKarani Street(カラニ ストリート)に店舗を移し、観光客でも簡単にアクセスができるようになりました。

カメハメハ・ベーカリーの名物といえば、タロイモから作られた紫色をしたマラサダ、ポイ・グレーズドです。パッと見は普通ですが、中を割ると鮮やかな紫色が顔を出します。この焼きたてのポイ・グレーズドを求めて、地元の人は早朝から店舗に向かうのです!タロイモを使ったもちもちとした食感は、通常のマラサダとは大きく異なりますので、ぜひ試してみましょう!

ポイ・グレーズド以外にも赤いマラサダなど変わったものが多くあるので、店舗を訪れると目でも楽しむことができますよ!

【店名】カメハメハ・ベーカリー(Kamehameha Bakery)
【住所】1284 Kalani Street, Honolulu, HI 96817
【電話番号】 (808) 845-5831
【営業時間】月〜金曜2:00〜16:00、土〜日曜3:00〜14:00
【公式サイト】http://www.kamehamehabakeryhi.com/

アロハ・センター・カフェ

images-1

マラサダを食べたいと思っても、どの店舗もバスや車を使わないといけないのが難点。そんな悩みを解決してくれるのが、このアロハ・センター・カフェです。

このアロハ・センター・カフェはワイキキのパシフィック・ビーチ・ホテル内で、ハワイアンコーヒーやステーキ、サンドイッチなどの通常の食事のメニューに加え、マラサダを販売しています。

ここの名物といえばクロワッサダ!!クロワッサダとは、クロワッサンとマラサダを組み合わせたもので、クロワッサン生地をあげたものに、マラサダのクリームが入っています。中に入っているフィリングは日によってことなり、ババロアやパッションフルーツ、チョコレートなどが特に人気です!ハワイの最新スイーツを味わいたいならここは間違いなく必須スポットです!!

【店名】アロハ・センター・カフェ(Aloha Center Cafe)
【住所】 2490 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
【電話番号】 +1 808-922-1233
【営業時間】日~木6:00~20:30、金~土6:00~22:00
【公式サイト】http://www.pacificbeachhotel.com/Dining/Aloha-Center-Cafe

マリーナ・フロント・カフェ

9170324a-525c-468c-bfbd-6583ee982264
http://jp.hawaiiprincehotel.com/dining/marina-front-cafe.htm

マリーナ・フロント・カフェは、プリンスホテルワイキキの1階ロビーにあるカフェです。クロワッサンやマフィン、ベーグルなど朝食メニューが充実しているカフェですが、その一つにマラサダがあります。さすがホテルのマラサダだけあって、少し高級感のある味わいに隠れファンも多くいます。

ここではカメハメハベーカリーと同様タロイモを使った紫色のマラサダを扱っています。しかしカメハメハベーカリーと違いグラニュー糖がまぶしてあり、甘く仕上げてあります。ホテルでの優雅な朝食のメニューにマラサダを加えてみてはいかがでしょうか?

【店名】マリーナ・フロント・カフェ(Marina Front Cafe)
【住所】100 Holomoana St. Honolulu HI 96815
【電話番号】(808)956-1111
【営業時間】5:30~19:00
【公式サイト】http://jp.hawaiiprincehotel.com/dining/marina-front-cafe.htm

アグネス ポーチュギーズ ベイク ショップ

malasadas-1
http://www.agnesbakeshop.com/Agnes_Portuguese_Bake_Shop/Pastries.html

市街地からは少し離れたオアフ島東海岸にあるアグネス ポーチュギーズ ベイク ショップ。毎年ハワイのマラサダトップ3に選ばれるほどの実力店です!

ここのマラサダは他のものとは異なり、中央付近に小さな穴が開いています。そして、少し小ぶりなこのマラサダは食感がとてももちもちしており、口の中いっぱいに甘みが広がります。店内にはゆっくりと食べることができるイートインスペースもあるので、揚げたてをその場で食べることができます。午後にはほとんど売り切れてしまうほどの人気なので、早めの時間に来店するようにしましょう!

【店名】アグネス・ポチギーズ・ベイク・ショップ(AGNES’ PORTUGUESE BAKE SHOP)
【住所】46 Hoolai St, Kailua, Oahu, HI 96734
【電話番号】808-262-5367
【営業時間】火~土曜6:00~18:00 日曜6:00~14:00 月曜定休
【公式サイト】http://www.agnesbakeshop.com/Agnes_Portuguese_Bake_Shop/Home_Page.html

プルメリア・ビーチ・ハウス

kahalasadas-300x225
プルメリア・ビーチ・ハウスとは、高級リゾート、ザ・カハラ・ホテル&リゾートの一階に位置するカジュアルレストランです。ここでは、ローカルのお店よりワンランク上の、リッチなマラサダを味わうことができます。ここのマラサダはホテルの名前、ザ・カハラ・ホテル&リゾートとかけて「カハラサダ」という名前で販売されています。

このカハラサダには、中国風の乾燥梅干をスパイスと砂糖で甘酸っぱく加工したリーヒンムイのパウダーと、上質なグラニュー糖がまぶしてあります。甘さの中にほんのりと酸っぱさも混じった絶品マラサダなのです!値段は1つ3ドルと少しお高めですが、ホテルならではの高級素材を使ったマラサダは試してみる価値があります!

ホテルのウェブサイトからテイクアウトの予約も可能ですので、部屋に持ち帰ってゆっくり食べるのもお薦めです!

【店名】プルメリア・ビーチ・ハウス((PLUMERIA BEACH HOUSE)
【住所】The Kahala Hotel & Resort, 5000 Kahala Ave, Honolulu, HI 96816
【電話番号】+1 808-739-8760
【営業時間】 6時30分~14時00分, 17時30分~22時00分
【公式サイト】https://jp.kahalaresort.com/Dining/Plumeria-Beach-House

ハワイ島のおすすめマラサダのお店

プナルウ ベイク・ショップ

images
オアフ島ではなく、ハワイ島でマラサダを食べたいと思ったらここ!プナルウ ベイク・ショップです!ここはハワイ島の火山ツアーで立ち寄られることも多く、常に多くの外国人観光客でににぎわっています。

サンドイッチやマフィンなどここにはおいしいメニューが多くありますが、中でもマラサダは大人気!タロイモを使ったマラサダ以外にも、マンゴーやグアバ、オレンジなどが生地に混ぜ込まれたものもあり、色鮮やかなマラサダを楽しむことができます。お土産も豊富に取り揃えているので、ハワイ島に行った際には立ち寄りたい一店です!

【店名】プナルウ ベイク・ショップ (Punalu’u Bake Shop)
【住所】95-5642 Mamalahoa Hwy., Naalehu, Hawaii
【電話番号】(808)929-7343
【営業時間】毎日9:00~17:00
【公式サイト】http://www.bakeshophawaii.com/

テックスドライブイン

malasadas350
このテックスドライブインも、プナルウ ベイク・ショップ同様ハワイ島にお店を構えています。ハワイで食べることができるマラサダのほとんどは丸い形をしていますが、ここのマラサダは四角い形!クリーム入りのものは中もフワフワで、オアフ島の人気店よりもこちらを好む地元の人も多いのだとか!

ここではマラサダの他にも、プレートランチも楽しむことができます。特にチーズバーガーが絶品なようなので、マラサダの前の食事として食べるのがお薦めです!

【店名】テックスドライブイン(Tex Drive In)
【住所】95-5642 Hawaii Belt Rd, Naalehu, HI
【電話番号】808 775 0598
【営業時間】6時30分~20時
【公式サイト】http://www.texdriveinhawaii.com/japanese.htm

最後に

いかがでしたでしょうか?

こんなにたくさんあるとどこに行こうか悩んでしまいますよね!ただ一つ確実に言えることは、どこに行ってもはずれがないということです!!今回紹介したお店は地元の人にも人気の名店ばかりで味に間違いはありません!

ハワイに行くと食べたいものはたくさんありますが、マラサダはちょっとしたおやつにもピッタリです!観光の疲れを癒すための糖分補給としてマラサダはいかがでしょうか?

また、最近では日本国内にもマラサダが食べられる店舗が増えているので、はまってしまった人はぜひ日本でもその味を楽しんでくださいね。

なおスイーツだけでなく、食事でもローカルのものを楽しみたいという方は以下記事にて紹介していますから、是非参考にしてみてください。

【人気記事】格安旅行並みの価格なのにハイグレードホテルに泊まれる、夢のようなツアーとは?

\ SNSでシェアしよう! /

ハワイ旅行のことならハワイツアーズの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハワイ旅行のことならハワイツアーズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【ハワイ旅行記】KCC(Kapiolani Community College)ファーマーズマーケットは朝早く行くべし!

  • ハワイのB級グルメといえばやっぱりこれ!!濃厚ソースと半熟卵がとろ~り。ハワイの人気ロコモコ店12選!!

  • 絶対外さないお土産人気No. 1!ハワイ限定スタバ最新タンブラーとオススメグッズ

  • 最大70%割引でブランド品をゲット!?ハワイで掘り出し物を探すならワイケレ・プレミアム・アウトレット!!

  • ブランド品やお土産を買うならココ!ハワイ・オアフ島のおすすめショッピングモール12選

  • ダイエットなんて忘れちゃうおう!!お腹いっぱいになるまで食べたいハワイのお菓子12選!!